トイレ水漏れは部品を交換して直す|住宅設備の取り付けや取り換え

外気を防ぐ

フロア

お部屋の温度調節は断熱シートを活用しましょう。断熱シートを利用すると外気を遮断してお部屋を快適な温度に保つことができます。通販サイトなどがお手頃な価格で販売しています。

More Detail

専門業者におまかせ

トイレットペーパー

レバー式のハンドルに替える場合

蛇口交換は水道業者にやってもらわなくてもDIYでできることが多いです。最近はプラスチックハンドルなどの手で回すタイプのものから、レバー式に替えたいと言う人が増えています。この程度の蛇口交換ならDIYでできますが事前に蛇口交換の方法を知っておくことが重要です。インターネットなどを見て知識を学びましょう。レバー式のハンドルに替える場合、レバーハンドルを選ばなくてはいけませんが少し注意が必要です。交換用レバーハンドルは色々な長さのものがあります。壁と蛇口の距離よりも長いものを取り付けると蛇口を全開にすることができません。なぜなら壁につかえるからです。レバーハンドルを購入するときはこう言うことに注意しましょう。

デザイン性が高いものも増えた

レバーハンドルは蛇口の開閉が素早くできてとても便利です。手が泡だらけでも、手の甲の部分を使って吐水も止水もできます。もちろん、力を必要としません。ですから、ハンドルを回しにくい幼児や高齢者でも楽に使うことができます。また、手や指を怪我してしまったときにも回しやすいので重宝します。そう言うこともあってハンドル式からレバー式へと蛇口交換する人が増えてきました。最近は使い勝手がいいのはもちろんのこと、デザイン性が高くてカラフルなレバーハンドルも多いです。インテリア的に使うこともできます。ホームセンターに行けばたくさん売られていますがよりおしゃれなものが欲しければ、インターネットを活用することです。

専門業者に任せる

トイレ水漏れはすぐに專門の業者に連絡しましょう。連絡をするとすぐに專門の業者が駆けつけてくれます。トイレ水漏れのトラブルはとても困ったものです。放っておくとトイレが水浸しになってしまいます。素人が修理を行っても中途半端なものになるので、きちんと專門の業者に部品を交換してもらいましょう。

電気をつけるための

室内

古くなったスイッチは、新しいものに交換しちゃいましょう。スイッチの取り換え作業は、専門業者に頼まずとも個人でも行なうことができます。用途に応じたスイッチの購入を行いましょう。

More Detail

安全性を高める設備

蛇口

手すりの設置は住宅の安全性を高めるために効果的な対策である。あまりに低価格なものを選ぶのではなく、ある程度の値段のものを購入した方が安心して使うことができるだろう。

More Detail